「『源氏物語』を読む・知る・味わう


 『源氏物語の時代〜一条天皇と后たちの物語』で第29回サントリー学芸賞を
受賞された新進気鋭の研究者、山本淳子先生の連続講座。

日 時
平成30年 開催日及び会場
 4月20日(金) ハートピア京都 3F視聴覚室
 5月18日(金) ハートピア京都 4F第5会議室
 6月15日(金) ハートピア京都 4F第5会議室
 7月20日(金) ハートピア京都 3F視聴覚室
 9月21日(金) ハートピア京都 4F第5会議室
10月19日(金) ハートピア京都 4F第5会議室
11月16日(金) ハートピア京都 4F第5会議室
12月21日(金) ハートピア京都 4F第5会議室
平成31年 開催日及び会場
 1月18日(金) ハートピア京都 3F視聴覚室
 2月15日(金) ハートピア京都 4F第4会議室
   
<毎月第3金曜日 8月・3月はお休み>
      午後1時30分〜午後3時00分(13時受付開始)

会 場 ハートピア京都(京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅下車すぐ)
講 師 山本 淳子 氏 (京都学園大学人文学部教授)
会 費 1回 会員2,000円  会員外2,500円 ※資料代込
(一括申し込みの方、会員18,000円 会員外 22,000円とさせて頂きます。但し、欠席されてもご返金はできませんのでご了承下さい。)
 

*準備の都合上、必ず事前にお電話かFAXまたはE−mailにてお申し込み下さい。
*会費の受付は当日行います。キャンセルの場合は、事前にご連絡下さい。


【講師からの言葉】

 『源氏物語』は、紫式部による創作から千年の時を経た今も、私たち読者の心を感動へといざなって
くれる古典です。でも、この古く難解な文章を一人で読むことは大変でしょう。また、平安の昔と現代
とは制度や習慣に違いがあるため、意味やニュアンスが分からなくなってしまっている事柄も多くあり
ます。この講座では、そうした部分に解説を加えながら『源氏物語』を読み進み、すっきりわかり、し
みじみ感じる『源氏物語』鑑賞を目指します。『源氏物語』を読む幸せを、受講者の皆様と分かち合い
たいと思います。
 基本的に現行の「桐壷」巻から始めて巻の順に読み進めます。毎回ストーリーの梗概を掲げ、その回
の「味わいどころ」の本文を抜き出して現代語訳を付し、さらにトピックスを設けて、物語の内外から
説明します。長くて内容の濃い巻では立ち止まり、いろいろな角度からスポットライトを当てていきま
す。いきおい長い年月をかけて読むことになることと思いますが、ずっと続けられても、途中から参加
されても、また一回の講座だけでも楽しんでいただけるよう工夫します。




     講師:山本 淳子 先生 
       (京都学園大学人文学部教授)

【左にフレームが表示されていない方はこちらをクリックして下さい。】